Press "Enter" to skip to content
TOP画像

失恋を恐れない

新しい恋を始めたいと考え、出会いの機会が欲しいと思っている人の中には、その一方で、「もし、また失恋したら」という考えが心をよぎったという人も少なくないのではないでしょうか。
失恋を一度経験すると、「今度の恋は大丈夫だろうか」とついつい考えてしまい、一歩が踏み出せなかったり、踏み出すための勇気が持てなくなったりするものです。

ですが、失恋というものはどちらかだけに非があるのではなく、どちらもが少しずつ互いに対する思い遣りや労わりの気持ちを欠いた結果なので、自分を責め続けることには意味がありませんし、「繰り返すかもしれない」という不安を抱いて恋することをためらうよりも、「今度は大丈夫」だと自分に言い聞かせることの方が大切なのだということを覚えておいてください。
相手が変われば、関係の築き方も、ものの考え方も変わるので、「繰り返す」ことなどほぼないのです。

それでも不安なのであれば、出会いの場をイベントからスマートフォン用のアプリへと替えることをお勧めします。
アプリであれば、好ましいと思った登録者の情報を得ることはさほど難しくはありませんし、さまざまなコミュニケーションツールが用意されているので、しっかりとひととなりを理解してからアプローチを始めることができるからです。
思い遣ったり、労わったりする気持ちを持ち続けることができる相手かどうか、相性についてはどうかを判断してからアプローチを始めることができれば、いくらか不安を和らげることができるのではないでしょうか。

失恋を経験した人にできる最善のことは、労わる気持ちや思い遣る気持ちを欠かないよう努力することであって、不安を理由に恋を遠ざけることではありません。
失恋を恐れていたとしても、恋は勝手に始まってしまうものです。
そして、始まってしまったなら、その恋が上手くいくよう努力をする方が建設的ですし、その方が不安は軽減されるのだということを心に留めておいて一歩を踏み出しましょう。